“電子打楽器奏者MASAKing”こと鈴來正樹先生の研修会

カミさんの音楽教室で、14~15日の二日に渡り研修していただきました。

緊張して先生をお迎え!

皆さん、真剣な表情です。

鈴木先生、ご苦労様でした。

今回が3回目です。  次回は10月の予定です。

 

ICT音楽教育家・ドラマー/鈴來正樹

           公式ウェブサイト

 

 1979年仙台市生まれ。宮城教育大学教育学部卒。
2004年エイベックスよりメジャーデビュー。
その後、“電子打楽器奏者MASAKing”として、唯一無比のスタイルを築き上げ、国内外でジャンルを越えた演奏活動をする。
その一方で、音楽教育にも力を注いでおり、「リズム」「電子楽器」「ICT」をキーワードに、教育機関にて実践的な研究活動を行う。
ローランド・ミュージック・スクールVドラムコースでは、これまで全ての教本を執筆する。
2012年度は、公立小学校にて音楽専科教員を務め、“児童が1人1台ずつiPadを使った音楽授業”を遂行する。日本音楽教育学会日本ポピュラー音楽学会に所属。
2013年秋、これまでの教育関連のプロジェクトを統合するべくリニューアルし、新たな境地を目指す。
当面の目標は、“日本の音楽教育を今の時代に合ったものにする”である。