糖尿病で入院していましたが、今は家で普通に生活しています。

85歳になる父の糖尿病が分かり即入院し、血糖値が800900もあり、昏睡状態に陥りました。

意識が無くなり、すぐにこれを少量づつ口に水を含ませたり、1回に手や足先に1時間~3時間、ほぼ毎日すり込んでいました。

するとみるみるうちに血糖値が下がっていきました。

これを約1カ月半ほぼ毎日続けていると、なんと意識が戻りました。さらに半月経つとしゃべれるようになりました。

だんだん手や足が少しづつ動くようになり、今では家で普通に生活をしています。

お医者さんはびっくりしていて、学会で報告すると言われていました。ですが、この水の事は内緒にしており、お医者さんが勘違いしておられます。

                            島根県 【女性】